まつ毛1つで顏の印象が変わります。特に目元のメイクなどは女性らしさなどが分かります。まつ毛が少しでも長いと魅力的に感じることなど人によって様々です。まつ毛は髪の毛と一緒なので育毛剤を使うことで伸びたり太くなるのでやってみましょう。

睡眠時にまつ毛を育ててシンプルメイクで美人になろう

女性は、少しでも自分の容姿を魅力的に見せたいと願い、メイクアップで装飾を施しますが、メイクの中でも最も力を入れるパーツといえばやはり目元で、アイメイクこそがその日のメイクの出来不出来を大きく左右するといっても過言ではありません。そしてそのアイメイクの肝となるのが、目を縁取るように生えているまつ毛で、より長く、太く、ふさふさに見せようと、マスカラやつけまつ毛、まつ毛エクステなどで盛り付けていきます。しかしこのようなアイテムは、涙などで簡単に取れることのないように、強力な成分が配合されていることも多く、目力強調メイクをすればするほど大切な自まつ毛をぼろぼろに傷めてしまっている、ということも少なくありません。また、あまりにも盛りつけたアイメイクは、男性には不評で、素顔とのギャップがきつすぎる、表情がわからない、不潔っぽいと思われていることも多く、女性が考えているほど美人顔には見えません。シンプルメイクでも美しく見せたいなら、まつ育に力を入れ天然の美まつ毛を手に入れましょう。美容クリニックで行われているまつ育治療では、海外の製薬会社が開発した専門の育毛剤を使って、毎日就寝前にケアを行います。市販されているようなコスメではなく医薬品なので、まつ毛の生え際にだけアイラインを塗る要領で一塗りすると、睡眠中にぐんぐん急成長し、わずか一、二か月ほどで、本来の生まれながらの長さをはるかに超えて、まるでお人形の目のように長く伸びていきます。まつ毛一本一本が太くなり、コシが生まれるので、もはやメイクは必要ありません。素顔でも濃くはっきりとした目元になれるので、メイクを落とすと別人になってしまうというコンプレックスも解消されるでしょう。